PR

Apple Watchで注目集まる

 2018年9月中旬に発表された米Apple社の「Apple Watch Series4」の特徴の一つは、ECGアプリを使って心電図を確認できること。具体的には、本体背面とディスプレイ横の「デジタルクラウン(通常の腕時計では竜頭に相当する部分)」に電極が搭載されている。手首に装着した状態で反対側の手の指をデジタルクラウンに当てると、Apple Watchの画面上に心電図の波形が表示されるとみられる。

「Apple Watch Series 4」(撮影:渡辺 慎一郎)
「Apple Watch Series 4」(撮影:渡辺 慎一郎)
[画像のクリックで拡大表示]

 米国では、2018年末にECGアプリの提供を開始する予定だ。ただし、日本での提供開始時期は明らかにされていない(関連記事)。