[画像のクリックで拡大表示]

 スマートデバイスの普及が進む中で、企業メールやスケジュール、社内ネットワークへのアクセスは、作業効率を考えるうえで切り離せなくなってきている。しかし一方でスマートフォンのビジネス利用に企業側が神経を尖らせているのがセキュリティの問題である。特に、企業システムへアクセスするデバイスの認証は、情報漏えい、不正アクセス、なりすましを防ぐ意味で欠かせない。

 こうしたスマートデバイスの認証を確実に行えるソリューションとして役立つのが、アイキューブドシステムズが提供するクラウドサービス「CLOMO」シリーズだ。

 同シリーズでは、CLOMO MDMというサービス名でスマートデバイスのリモート管理機能を提供。デバイス情報の取得や、プロファイルの配布、紛失/盗難時のリモートロックや初期化など、管理者は、ブラウザから一括で組織内の個人やグループに対して、様々な指示を強制的に実行させることが可能になる。

 さらに、VeriSign社の認証サービスと連携することで、VPN接続認証などに利用できるユーザー/デバイス認証用電子証明書と設定プロファイルをセットにして配布、遠隔インストールを行い、証明書を利用した社内ネットワークへのアクセスコントロールを実現する。ユーザーIDやパスワードだけでは不安が残るスマートデバイス利用の本人確認を、電子証明書を利用することで確実に行うことが可能になるというわけだ。

 また、同サービスでは、MDMで保持するデバイスの証明書を使用してIPsec、Wi-Fiの設定なども遠隔インストールさせることができる。通常は電子証明書のインストールが完了したデバイス側での操作だが、ユーザー側での作業がないため、負荷なく、安心して使用することができる。

 スマートデバイスの企業利用時に課題となる、デバイスの管理、認証強化、情報漏えいの防止をまとめて解決するCLOMO MDM secured by VeriSign。同クラウドシリーズでは、ワンタイムパスワードやサイトの閲覧制限を行う各サービスも展開しているので、興味のある方は以下PDF資料で詳細を確認いただきたい。

ポイント

特徴
●リモート管理でスマートデバイスへの証明書の一括発行/失効を実現
●電子証明書を利用したアクセスコントロール
●シリアル番号、電話番号、インストール済アプリ、位置情報など端末情報を収集
●万が一の盗難/紛失時にも、リモートワイプで情報漏えいを防止
●単一管理画面により、証明書発行からデバイス管理までをカバー
価格
年額3780円/デバイス *その他オプション料金あり