PR
図 Windows 2000 Professionalで「LAN」というLANアダプタ名のインタフェースに対してIPアドレスの操作をした例
図 Windows 2000 Professionalで「LAN」というLANアダプタ名のインタフェースに対してIPアドレスの操作をした例
[画像のクリックで拡大表示]

ipconfig /release [LANアダプタ名]
ipconfig /renew [LANアダプタ名]

 ノートPCを別の持ち運んでつなぎ替えた,あるいはDHCPサーバーとの通信が遮断されたといった理由でAPIPAにより169.254.x.xからはじまるアドレスが割り当てられてしまった場合などは,ipconfigコマンドを使ってDHCPサーバーからIPアドレスの再取得する必要があります。ただし,単に「/renew」オプションを実行しただけでは設定を再取得しない場合がありますので,必ず「/release」で一度解放してから再取得した方が確実です。