PR
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

iwconfig  無線LANインタフェースの参照・設定 (8)

 構文  
iwconfig [interface] [setting]

 設定オプション  
essid ID ESSIDを指定する。anyと指定すると特定のESSIDに固定しない
nwid ID ネットワークIDを指定する
freq 周波数 無線の周波数を指定する。kやM,Gを単位として利用できる
channel チャンネル 利用チャンネルを指定する
sens 感度 感度しきい値を指定する。単位はデシベル
mode モード 接続モードを指定する。アドホック接続なら「Ad-Hoc」,インフラストラクチャ接続するなら「Managed」と指定する
ap MACアドレス 接続するアクセス・ポイントのMACアドレスを指定する
nick ニックネーム ニックネームを指定する
rate ビット・レート ビット・レートを指定する。単位はビット/秒。autoとした場合は自動的にビット・レートが選択される
rts ノード数 RTS/CTS(Request To Send/Clear To Send)のノード数を指定する。offを指定するとRTS/CTSを利用しない
frag パケット数 最大フラグメンテーションのパケット・サイズを指定する
txpower パワー 出力パワーを指定する。単位はdBm
key WEPキー WEPキーを指定する。指定は16進数で8けた(XXXXXXXX)または16けた(XXXX-XXXX-XXXX-XXXX)で指定する。また,文字列で指定する場合は先頭に「s:」を添付する
power パワー 出力パワーの制限などを指定する
retry 時間 MACアドレスを転送する際のリトライ時間を指定する。時間単位はミリ秒

 説明  

無線LANインタフェースの状態の確認および設定を行う。設定にはルート権限を得る必要がある。インタフェース名には/etc/modprobe.confや/etc/module.confファイルなどに設定したエイリアス名(eth0など)を利用する。無線LANインタフェースのIPアドレスなどはipconfigコマンドを利用して設定する。無線LANの設定状況を確認した場合に表示される内容は以下の通り。


 参照項目の意味  
IEEE xxxなど 無線LAN規格が表示される
ESSID ESSID
Nickname 無線LANインタフェースのニックネーム
Mode 接続モード。「Ad-Hoc」はアド・ホック接続,「Mamaged」はインフラストラクチャ接続を表す
Frequency 接続周波数
Access Point アクセス・ポイントのMACアドレス
Bit Rate ビット・レート
Tx-Power 出力パワー
Sensitivity 感度
Retry min limit リトライする最小値
RTS thr RTS/CTS(Request To Send/Clear To Send)のしきい値
Fragment thr フラグメンテーションのしきい値
Power Management パワー・マネージメントを有効・無効を表示する
Link Quality 接続品質
Signal level 信号レベル
Noise level ノイス・レベル
Rx invalid nwid ESSIDやネットワークIDが異なるパケットを受信したパケット数
invalid crypt 復号に失敗したパケット数
Rx invalid frag フラグメンテーションの再構築に失敗したパケット数
Tx excessive retries 送信に失敗したパケット数
Invalid misc なんらかの原因でロスしたパケット数
Missed beacon 受信に失敗したビーコン数

 使用例  
現在動作中の無線LANインタフェースを参照する
$ /sbin/iwconfig 
eth0      IEEE 802.11-DS  ESSID:"linux"  Nickname:"Prism  I"
          Mode:Managed  Frequency:2.437GHz  Access Point: 00:30:F1:3C:XX:XX
          Bit Rate:11Mb/s   Tx-Power=15 dBm   Sensitivity:1/3
          Retry min limit:8   RTS thr:off   Fragment thr:off
          Power Management:off
          Link Quality:92/92  Signal level:-2 dBm  Noise level:-146 dBm
          Rx invalid nwid:0  Rx invalid crypt:1  Rx invalid frag:0
          Tx excessive retries:0  Invalid misc:0   Missed beacon:0

ESSIDを指定する
# /sbin/iwconfig eth0 essid "homenetwork" 

16けたWEPキーを16進数で指定する
# /sbin/ifconfig eth0 key 0123-4567-89ab-cdef 

文字列を利用してWEPキーを指定する
# /sbin/ifconfig eth0 key s:linuxpwd 

 関連事項  
ifconfigネットワーク・カードの動作状態を確認する無線LANカードの動作状態を確認する無線LANのSSIDを設定する