PR
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

mkdir  ディレクトリを作成する (1)

 構文  
mkdir [-m mode] [-p] [-v] [--help] [--mode=mode] [--parents] [--verbose] [--version] directory...

 オプション  
-m, --mode mode ディレクトリのモードを設定する
-p, --parents 指定したディレクトリをサブディレクトリごと作成する。ツリー状のディレクトリも作成可能
-v, --verbose ディレクトリを作成するごとにメッセージを出力する
--help mkdirコマンドの使用法を表示する
--version バージョン情報を標準出力に表示する
directory 作成するディレクトリ名を指定する

 説明  

ディレクトリを作成する。-pオプションを使用するとディレクトリを含んだディレクトリを複数作成できる。アクセス権の指定も同時に行える。


 使用例  
サブディレクトリを含んだディレクトリを一気に作成する
$ mkdir -p web/images

作成と同時に書き込み権限を与える
$ mkdir -m +w temp
$ ls -l
total 2
drwxrwxrwx   2 hoge     hoge         1024 Nov 17 00:37 temp/
drwxrwxr-x   3 hoge     hoge         1024 Nov 17 00:36 web/

 関連事項  
lsmmdrmrmdirディレクトリを作成する