PR
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

mktemp  適当なファイル名の空ファイルを作成する (1)

 構文  
mktemp [-dq] [-u] string

 オプション  
-d ファイルではなくディレクトリを作成する
-q エラー・メッセージを表示しない
-u 推奨されないオプション
string 6文字の大文字「X」を末尾に含んだ文字列を指定する

 説明  

作業用の一時ファイル,一時ディレクトリを作成する。一時ファイルなどの名称は,自動的に他と異なるユニークなものになるため,ファイル名などのバッティングを確認する必要がなくなり,スクリプト・ファイル中などで役立つ。作成したファイルのアクセス権は,"rw-------"に,ディレクトリのアクセス権は"rwx------"になる。


 使用例  
ユニークなファイル名の空ファイルを作成する
$ mktemp temp.XXXXXX
temp.xSefkZ

 関連事項  
空のファイルを作成する