PR
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

touch  ファイルのタイム・スタンプを変更する (1)

 構文  
touch [-acfm] [-r file] [-t MMDDhhmm[[CC]YY][.ss]] [-d time] [--time={atime,access,use,mtime,modify}] [--date=time] [--reference=file] [--no-create] file...

 オプション  
-a, --time=atime, --time=access, --time=use アクセス時刻のみを変更する
-c, --no-create ファイルが存在しない場合も新規に空ファイルを作成しない
-d, --date time 現在の時刻の代わりにtimeにタイム・スタンプを書き換える。日時の設定は一般的な書き方をすることができる(例:"2000/1/8 13:14:00","Sat Jan 8 00:15:00 JST 2000",など)
-m, --time=mtime, --time=modify 修正時刻だけを変更する
-r, --reference reference-file 現在の時刻の代わりにreference-fileと同じタイム・スタンプに書き換える
-t MMDDhhmm[[CC]YY][.ss] 引数で指定した時間にタイム・スタンプを変更する。MMは月,DDは日,hhは時,mmは分,CCは西暦年の上2桁,YYは西暦年の下2桁,ssは秒を表す
file タイム・スタンプを変更するファイル

 説明  

指定したファイルやディレクトリのタイム・スタンプを変更する。オプションを何も付けない場合は現在の時刻にタイム・スタンプが書き換えられる。また,存在しないファイル名を指定した場合は新規に空ファイルが作成される。


 使用例  
hoge.fileのタイム・スタンプを現在の時間に変更する
$ touch hoge.file

hoge.fileのタイム・スタンプを2003年1月1日の00:00:00に変更する
$ touch -d "2003/1/1 00:00:00 am" hoge.file

 関連事項  
ls更新日時を現在に変更する