PR
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

usermod  ユーザーのアカウント情報を変更する (8)

 構文  
usermod [ -c comment ] [ -d home_dir [ -m ] ] [ -e expire_date ] [ -f inactive_time ] [ -G group[,...] ] [ -l login_name ] [ -s shell ] login

 オプション  
-c comment ログイン・アカウントに対するコメント
-d home_dir ホーム・ディレクトリを変更する。-mを指定すると,以前のホームディレクトリを移動する
-e expire_date このアカウントの有効期限を指定する。形式はmm/dd/yyで表す
-f inactive_time 有効期限を越えた場合,使用不可能になるまでの日数を指定する。-1にしておくことでこの機能を不能にすることができる
-l login_name ユーザー・アカウント名を変更する。ただしユーザー・アカウント名のみ変更するだけで,そのほかの情報を変更しない
-G group このアカウントが所属するグループを指定する。このとき,カンマで区切ることにより複数指定することができる
login ユーザーのログイン・ネームを記述する

 説明  

ユーザー・アカウントの情報を変更することができる。アカウント名を変更する際はできれば,アカウントを削除し新規に作成した方が安全。


 使用例  
hogeユーザーの有効期限を2000年3月31日までとする
# usermod -e 03/31/00 hoge

 関連事項  
userdeluseraddユーザーの有効期限を設定する