PR
 シェル・スクリプト・リファンレス
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

 コマンドの実行

 あらかじめシステムにインストールされているコマンドなどについては,そのままコマンド名を入力すれば実行される。


$ date 
Tue Mar 8 12:21:35 JST 2005

 しかし,コマンドによってはインストールされているのにそのままでは実行できないものがある。


$ ifconfig 
-bash: ifconfig: command not found

 これは,コマンドなどを実行できるディレクトリ以外に目的のコマンドがあるためだ。このコマンドを実行できるディレクトリの設定はPATHに保存されている。PATHの内容を表示すると,


$ echo $PATH 
/usr/local/bin:/bin:/usr/bin:/usr/X11R6/bin:/home/fukuda/bin

のように表示される。これは/usr/local/binや/binディレクトリなどに入っているコマンドについてはそのままで実行できるという意味である。

 もし,PATHに含まれないディレクトリにあるコマンドなどを実行したい場合は,そのコマンドのフルパスを指定すればよい。たとえば,ifconfigの場合は,


$ /sbin/ifconfg 
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr XX:XX:XX:XX:XX:XX  
          inet addr:192.168.0.100  Bcast:192.168.0.255  Mask:255.255.255.0

とすればよい。

 また,カレントディレクトリにあるコマンドなどを実行したい場合は,


$ ./command 
Running Command

とすればよい。