PR
 シェル・スクリプト・リファンレス
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

 シェル関数の終了コード

 シェル関数は,終了する際に「終了コード」を返す。この終了コードはreturnで指定できる。たとえば,以下のようなシェル関数が定義されていたとする。


check_file()
{
	if [ -f $1 ]
	then
		return 0
	else
		return 1
	fi
}

 このシェル関数は引数に指定したファイルが存在するか否かを調べ,存在すれば終了コードとして0を返し,存在しなければ1を返す。


$ check_file arrive_file   ←  存在するファイルを指定
$ echo $? 
0                            ←  終了コード0を返している
$ check_file none_file     ←  存在しないファイルを指定
$ echo $? 
1                            ←  終了コード1を返している###/C##