PR
 ちょっとした息抜きにでもゲームを作ってみませんか? 今回からマクロメディアのWebアプリケーション開発ツール「Macromedia Flash MX 2004」を使って,自分のホームページに置けるような,ちょっとしたゲームの作成方法をご紹介していきます。ゲーム作りを通じて,Flashでのプログラミング作法を身に付けてしまいましょう。Flashを持っていない人は,試用期間が1カ月間に限られますが,マクロメディアのWebサイトで公開している無償トライアル版の利用を検討してみてください。

第1回 Flashムービーの基本

第2回 ムービークリップを作成する

第3回 ActionScriptで関数を作成して利用する

第4回 変数を宣言する

第5回 コードを記述する

第6回 ゲームを仕上げる

第7回 タイマー処理を使って処理を繰り返す

第8回 矢印キーを使えるようにする

第9回 当たり判定をする

第10回 コードからシンボルを呼び出す

第11回 自機から弾を発射する

第12回 衝突判定処理と効果音を付ける

第13回 マップ情報を2次元配列で管理する

第14回 マップ上を移動する関数を作る

第15回 イベントのタイミングで処理を実行する

第16回 戦闘画面をシンボルとしてパーツ化する

第17回 ルールにあわせてアルゴリズムを考える

第18回 攻撃する相手を決定する

第19回 ダメージを計算してステータスの表示を更新する