PR

 ITproTechのWebサイトが昨日(3月1日)オープンしました。既に訪れていただいた方もいらっしゃると思いますが,今までのITproのイメージをがらりと変えたデザインにしました。

 ITproTechのサイトでは,ITproがお届けする解説記事の中から,主なものをピックアップして紹介します。また,最新記事を時系列で一覧表示し,定期的に訪れていただければ,その都度最新の解説記事が読めるようにしました。

 過去の記事から探す場合も,WindowsLinuxソフトウエア開発ハードウエアネットワークセキュリティエンタープライズの7種類にカテゴリ分けし,それらの分野の中からフリー・ワードで全文検索できるようにしました。絞り込み検索も可能です。

2種類の新しい試み

 さらに,ITproTechでは,今までのITproになかった,2つの新しい試みも始めました。

 1つ目は「映像で見るホットトピックス」です。WMV形式のムービーを使って,これまでの文章に加えて映像でも,記事で取り上げた出来事を見ることができます。

 第1弾は,2006年2月2日に開かれた「Microsoft Developer Conference 2006」での,Anders Hejlsberg氏によるゼネラル・セッションの講演です。これは,次期C#の仕様に組み込まれようとしている,データベース・アクセスのための言語仕様についてのものです。

 2つ目は,実際に技術に触れて楽しむ「ITproTech Annex」というコーナーです。開設当初は,LED電子工作を題材にした「作って楽しいLED電子工作」,メディア・サーバーなどを利用したデジタル・オーディオやフライト・シミュレータ関連の「デジタル狂想曲◆デジタルを楽しむ」,ソーシャル・ブックマークなどWeb2.0関連の「デジタル狂想曲◆集団の知恵生かす“Web2.0”革命がやってくる」,そしてエミュレータの利用技術に関した「PCルネサンス」の合計4つの連載記事を用意しました。

 例えば「作って楽しいLED電子工作」は,LEDを使っていろいろなものを作ってみようというものです。実際にLED,ダイオード,トランジスタ,コンデンサなどを使って回路を組んで,例えば自転車のヘッドライト,懐中電灯,自動車の室内イルミネーションなどを作ります。

各種コマンド集にもアクセスしやすく

 これまでご好評頂いていた各種コマンド集にも,アクセスしやすいように専用のリンクを作りました。

 現在,Windowsコマンド集は「機能別」と「アルファベット順」の2種類,Linuxについては「Linuxコマンド集」「Linuxコマンド集(アルファベット順)」「逆引き大全」「シェルスクリプト・リファレンス」の4種類,そしてネットワーク・コマンド集は,Windows 2000/XP/2003が備えているコマンドのうち,ネットワークに関連した8種類を用意しています。どうぞ,ご利用ください。

サイト全体を一人でコーディング

 ITproTechのサイトは,デザインこそ専門のデザイナとの間で詰めましたが,HTMLでのレイアウトの記述や,記事を表示するためのプログラムは,私が一人でコーディングしました。もちろん,ITproTech Annexのコーナーに掲載している記事も,私が書いています。取り上げてほしい記事に対する要望,デザインについてのアドバイスなどをいただければ,最大限反映させていきたいと考えています。