PR
写真1 プレゼンテーションウィザードで“白紙のプレゼンテーション”を選択する
写真1 プレゼンテーションウィザードで“白紙のプレゼンテーション”を選択する
[画像のクリックで拡大表示]
写真2 マスター・ページを呼び出したところ
写真2 マスター・ページを呼び出したところ
[画像のクリックで拡大表示]
写真3 挿入する画像を指定する
写真3 挿入する画像を指定する
[画像のクリックで拡大表示]
写真4 画像を貼り付けて,最背面に配置する
写真4 画像を貼り付けて,最背面に配置する
[画像のクリックで拡大表示]
写真5 「アウトライン1」スタイルを設定する
写真5 「アウトライン1」スタイルを設定する
[画像のクリックで拡大表示]
写真6 テンプレート・ファイルを保存する
写真6 テンプレート・ファイルを保存する
[画像のクリックで拡大表示]
写真7 テンプレートを登録する
写真7 テンプレートを登録する
[画像のクリックで拡大表示]
写真8 既存のプレゼンで,マスターページを差し替える
写真8 既存のプレゼンで,マスターページを差し替える
[画像のクリックで拡大表示]

 OpenOffice.orgには残念ながらあまりテンプレートが付属していない。そこでテンプレートを自作して登録する方法を説明する。

マスター・ページを呼び出す

 では,Impressのテンプレート・ファイルを自作してみよう。ここでは,会社のロゴを張り付けた背景用テンプレートを作成する。そのために,「マスター・ページ」を設定する。マスター・ページは,すべてのスライドに共通で表示される。
 まず最初に,Impressで新規のプレゼンテーションを作り,マスター・ページを呼び出す。

(1)Impressを起動する
(2)プレゼンテーションウィザードが表示されたら,“白紙のプレゼンテーション”を選択する
(3)<完了>ボタンをクリックする(写真1
(4)[表示(V)]->[マスタ(M)]-[スライドマスター](写真2

画像を張り付ける

 続いて,マスター・ページに,OpenOffice.orgのロゴ(sample_part3→logo.png)を張り付ける。

(1)[挿入]→[画像]→[ファイルから]
(2)「画像の挿入」ダイアログが表示されたら,画像ファイルを選択する
(3)<開く>ボタンをクリック(写真3
(4)画像の位置とサイズを調整する
(5)挿入した画像を右クリック→[整列]→[最背面へ](写真4

 画像を張り付けたら,マスター・ページは完成だ。通常のスライド編集に戻るには,[表示]→[標準]を選択する。
 ちなみに,縦横比を固定したまま画像をサイズ調整するには,[SHIFT]+ドラッグすればよい。

背景テンプレートを設定する

 背景ができあがったら,フォントの書式を設定する。背景に埋もれないように,フォントの色を設定しよう。これには,「スタイルと書式設定」機能を使う。

(1)[書式]→[スタイルと書式]
(2)「スタイルと書式」ウィンドウが表示されたら,「アウトライン1」スタイルを右クリック->[変更]
(3)「アウトライン1」ダイアログボックスが表示されたら,次の項目を設定する(写真5

「フォント」タブ
 ・英数字用フォント の”フォントの種類”
 ・日本語用フォント の”フォントの種類”

「フォント効果」タブ
 ・フォントの色

「オプション」タブ
 ・色

(4)ボタンをクリックする

 フォントの種類は,日本語に明朝系フォントを選んだら,英語には“Bitstream Vera Serif”などを選択する。このフォントだと,明朝と同じように文字にヒゲを表示する。日本語にゴシック系フォントを選んだら,“Bitstream Vera Sans”などのヒゲなしフォントを選択する。
 フォントの色は,背景から目立つ色を設定する。「オプション」タブの“色”では,項目を個条書きにしたときの行頭のマークの色を設定する。
 このほかに,次のスタイルを設定する。

・タイトル
・サブタイトル
・背景のオブジェクト

テンプレートファイルを保存する

 最後に,作成したスライドをテンプレート・ファイルとして保存する。

(1)[ファイル]→[名前を付けて保存]
(2)「名前を付けて保存」ダイアログが表示されたら,保存する場所とファイル名を設定する
(3)「ファイルの種類」として次の種類を選択
例:「OpenDocumentのプレゼンテーションテンプレート(.otp)」
(4)<保存>ボタンをクリックする(写真6

テンプレートを登録する

 保存したテンプレート・ファイルをウィザードから呼び出せるようにするには,次のようにして登録する。

(1)テンプレート・ファイルを開く
(2)[ファイル]→[テンプレート]→[保存]
(3)「ドキュメントテンプレート」ウインドウが表示されたら,テンプレート名を入力する
(4)範囲で“自分のテンプレート”を選択する
(5)ボタンをクリックする(写真7

既存のプレゼンでテンプレートを差し替える

 すでに作成済みのプレゼンで,他のテンプレートのデザインを流用したい場合には,次のようにしてマスター・ページを差し替える。

(1)[書式]→[ページスタイル]
(2)「ページスタイル」ダイアログが表示されたら,「マスターページを取り替える」をオンにする
(3)<読み込み>ボタンをクリックする
(4)「ページスタイルの読み込み」ダイアログが表示されたら,差し替えたいテンプレートを選択する
(5)ボタンをクリックする
(6)「ページスタイル」ダイアログで,ボタンをクリックする(写真8