PR

--☆PR☆--------------------------------------------------------------------
【OKI情報通信融合ソリューションフェア2006】 主催:沖電気工業株式会社
11/9(木)~10(金) 9:30~19:00(会場:東京・六本木ヒルズ)─入場無料─
▼ 詳細・お申込み⇒ http://www.oki.com/jp/event/sf2006/entrance/004.html
ユビキタスネットワーク+ユビキタスサービスで実現する「e社会」を体感する!
■基調講演 東京大学教授 坂村健氏など、各分野の権威が集結!講演・セミナー多数
----------------------------------------------------------------------------
◇<NEC VMware共催> 最新VMware製品で実現するサーバ環境最適化セミナ-開催 ◇
◇■日時 9月25日(月) <事前登録制:無料> ■場所:NEC本社ビル(東京・港区) ◇
◇ VMware最新製品であるVMware Infrastructure 3やお客様の日頃の業務を ◇
◇ 「楽にする」ソリューションやサービスを事例を交え分かりやすくご紹介! ◇
◇◇◇◇◇お申込みはコチラ → http://www.sw.nec.co.jp/semi/vms0925/ ◇◇◇◇
----------------------------------------------------------------------------
◆◆◆株式会社シマンテック「SymantecVision2006」事前登録受付開始!!◆◆◆
◆◆開催日:2006年11月2日(木) 場所:東京プリンスホテル パークタワー◆◆
コンプライアンスへの対応、サーバー/ストレージの管理、Windows環境の保護、
メールの保存と保護、PCクライアントのセキュリティなど最新ソリューションを紹介
◆◆ 事前登録はこちらから→ http://www.symantec.com/jp/vision ◆
--------------------------------------------------------------------☆PR☆--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◆◆ ITpro Report 2006年9月19日 ◆◆◆
              日経BP社 ITpro編集
◇「ITpro Report」は日経BP社のIT(Information Technology)関連の総合情報
 サイト「ITpro」で掲載するコラム『記者の眼』などを,登録者の方々に無料で
 配信させていただくものです。このダイジェスト記事の全文とバックナンバーは
 「ITpro」のホームページでご覧になれます。
            http://itpro.nikkeibp.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITpro/‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
                 ◆目次◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆記者の眼
『「日本版SOX法対応」でやるべきことはハッキリしている』
◆記者のつぶやき
『狙われる“動画好き”ユーザー』

◆ITエンジニアのスキル向上ゼミナール
『【上級】失敗プロジェクトの共通項 最終回
 ---【性能要件不明確】“当たり前性能”を算出し,プロトタイプで体感させる』
◆今日の腕試し!
『IPネットワーク経由で加入電話用のファクシミリ(G3 FAX)を利用できるように,
G3 FAXの信号をIPの専用メッセージに翻訳して通信する規格は,
以下のどれでしょうか。』
◆日経コミュニケーションOnline スペシャル・リポート
『無線ブロードバンドの“未来”を大胆予測(1)通信事業者の思惑を徹底解剖
 ---目指すサービス像は?担当者を直撃!』

◆ITpro集中連載 ネットワーク検定
『正答率99.8%の問題,あなたはできる?』
◆インタビュー
『ゲーム産業再活性化論〈後編〉 PS3はサーバーなんです
 ---スクウェア・エニックス 代表取締役社長 和田 洋一氏』
◆入門連載 Linuxデスクトップ事始め
『第3回 Webブラウザを整備する
 ---Firefoxの基本設定とFlash Playerのインストール』
◆ネットワーク・コマンド道場
『運用管理コマンドの定期実行 -- No.1 タスク・スケジューラに
 バッチ・ファイルを 登録する』
◆Webデザイン入門
『画像を配置する その4飾り?情報?画像データの役目と取り扱いの違い』
◆上流工程-要件定義
『非機能要件を見極める【前編】
 ---ヒアリングでは不十分』
◆Windowsコラム
『米MSのレガシー製品に対するサポートが延長』
◆再入門 体で覚えるLinuxの基本
『再入門 体で覚えるLinuxの基本 システム管理などに役立つコマンド
(4:bz2/zip/lzh形式のファイルの扱い)』
◆Java技術最前線
『「OpenGLを使ってJavaでも3Dを楽しもう」第11回 2Dアプリケーションに
 3Dを 使用する(Swing編)』
◆電子行政:スペシャルレポート
『世界電子政府ランキング,韓国がトップに
 ---米国ブラウン大学「世界電子政府調査(Global E-Government, 2006 )」』
◆流通業界がEPCネットワークの性能を実システムで評価
『第1回 三井物産と日本ベリサインはEPCの啓もうや推進で提携』

◆ITproサイト 先週のBest10【2006年09月11日~2006年09月17日】
『1位 【続報】PLC解禁案に対する意見書は異例の分厚さだった
  ---電監審会長が会見』
『2位 高速電力線通信』

------------------------------------------------------------------------
■□■□■□ Biz Innovation 2006   □■□■□■
~ ITを経営マネジメントに活かす! 企業の「成長戦略」から「内部統制」まで~
★ 会期:10月18日(水)~20日(金)10:00~17:30 会場:東京ビッグサイト★
↓↓入場が無料になる入場事前登録・フォーラムのお申し込みはこちらから↓↓ 
■□■□■□ http://expo.nikkeibp.co.jp/biz/ 主催:日経BP社 □■□■□■
------------------------------------------------------------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
                ◆記者の眼◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆「日本版SOX法対応」でやるべきことはハッキリしている

 「日本版SOX法への対応が必要」と言われても,いったい具体的に何をすればよい
のか。今ひとつ,ピンと来ない――。このように頭を悩ませている情報システム部
門の担当者が少なくない。

 財務報告の適正性を確保するために上場企業に対して内部統制の整備を求める,
いわゆる「日本版SOX法」が適用されるのは,2008年4月以降に始まる事業年度から。
うかうかしていると,あっという間に“本番”が来てしまう。

 ところが,現時点では「日本版SOX法対応とは何か」を説明した公式の教科書に相
当するものは存在していない。ここでいう教科書とは,金融庁企業会計審議会 内部
統制部会傘下の作業部会が作成している「実施基準」を指す(後述)。

 その教科書が出てこない限り,日本版SOX法にどう対応すべきかが分からないのか。
日経コンピュータ9月4日号特集「J-SOX(日本版SOX法)狂想曲」の取材で,米SOX
法(企業改革法)または日本版SOX法対応を進めている企業のシステム部門のマネジ
ャ,さらに内部統制のコンサルタントや公認会計士に話を聞いたところ,どうもそ
うではないようだ。むしろ,システム部門が日本版SOX法に対応するうえで,やるべ
きことはハッキリしていると言うべきだろう。

 その内容を単純化すると,「システム部門の業務を見直して,問題点を洗い出す。
そのうえで,これまでやってきたことをより徹底したり,やるべきだと自覚して
いるがまだ手を付けていなかったことを実行する。同時に,監査用の文書を作成す
る」となる。ある製造業のシステム部長は,「『日本版SOX法への対応は大変』とIT
業界は大騒ぎしている。だが,やるべき内容を聞く限り,これまで情報システム部
門がやってきたこととほとんど変わらない。日本版SOX法対応とは,基本をしっかり
やれということだと考えている」と話す...   (島田 優子=日経コンピュータ)

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060915/248210/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
              ◆記者のつぶやき◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆狙われる“動画好き”ユーザー
 スパイウエアやウイルスの作者は工夫を凝らしています。その一例が,スパイウ
エアやウイルスを有用なプログラム(ファイル)に見せかける手口です。最近では,
動画を見るために必要なコーデックも動画プレーヤに見せかけるケースが増えて
いるようです。動画好きのユーザーはくれぐれもご用心ください。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060914/248090/
でお読みいただけます。
-----------------------

--☆PR☆--------------------------------------------------------------------
●◆・・・・機器やシステムの導入後もお客様へのサービスを支え続ける・・・・◆
◆ リコーのサポート&サービス >>> http://cc.nikkeibp.jp/?a=00213e ◆
----------------------------------------------------------------------------
●「中堅企業向けERP導入実践セミナー」中堅企業の4割がERP導入に前向きな理由
【ITpro SPECIAL】 詳細は→ http://cc.nikkeibp.jp/?a=0021ce
----------------------------------------------------------------------------
●事例研究:サークルKサンクス/Linux搭載基幹オープンサーバによるサーバ統合
エンタープライズ サーバ ジャーナル⇒ http://cc.nikkeibp.jp/?a=002278
----------------------------------------------------------------------------
●パナソニックから先進のIP映像セキュリティソリューション登場!
フルデジタルで映像監視は新たなステージへ→ http://cc.nikkeibp.jp/?a=002328
----------------------------------------------------------------------------
●【ITマネジメント:特集】企業の好感度を左右する[コンタクトセンター]の重要性
誕生の背景と経営戦略上の位置づけとは? ⇒ http://cc.nikkeibp.jp/?a=00164a
--------------------------------------------------------------------☆PR☆--

ITpro/ ====================================================================
          ◆ITエンジニアのスキル向上ゼミナール◆
====================================================================/Report
◆【上級】失敗プロジェクトの共通項 最終回
 ---【性能要件不明確】“当たり前性能”を算出し,プロトタイプで体感させる
 ユーザー企業から特に性能要求がなく,性能条件の取り交わしを行わずに,性能
について自主目標で開発してしまうと,納入後に品質問題が発覚し,基本設計に遡
って開発の大幅な修正を要することになる。情報システム部がしっかりしていれば
このようなことはあまりない。しかし,想定プロジェクトのように情報システム部
が弱かったり,利用部門から直接口頭で受けたりするケースは増えている。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060912/247752/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ====================================================================
               ◆今日の腕試し!◆
====================================================================/Report
◆IPネット経由で加入電話用のファクシミリ(G3 FAX)を利用できるように,G3 FAX
の信号をIPの専用メッセージに翻訳して通信する規格は,以下のどれでしょうか。
  1. ITU-T勧告T.30
  2. ITU-T勧告T.32
  3. ITU-T勧告T.37
  4. ITU-T勧告T.38

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060911/247689/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
      ◆日経コミュニケーションOnline スペシャル・リポート◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆無線ブロードバンドの“未来”を大胆予測(1)通信事業者の思惑を徹底解剖
 ---目指すサービス像は?担当者を直撃!
 早ければ2007年末から2008年に,無線を使ったブロードバンド通信サービスが始
まる。外出先でも,自宅と同じように高速なWeb閲覧や動画配信などのブロードバン
ド・コンテンツを楽しめるようになりそうだ。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060915/248186/
でお読みいただけます。
-----------------------

--☆PR☆--------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃★セキュリティ・ソリューション フォーラム in Security Solution2006★┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★会場:東京ビッグサイト会議棟 ★会期:10月19日(木)~20日(金)
★10月19日 基調講演講師 ★10月20日 基調講演講師
総務省 CIO補佐官 大塚寿昭氏 カーネギーメロン大学日本校 武田圭史氏
中央大学 塩月誠人氏 経済産業省 下田裕和氏
弁護士 稲垣隆一氏 監査法人トーマツ 丸山満彦氏
情報処理推進機構 園田道夫氏 テックスタイル 岡田良太郎氏
☆受講料無料・事前登録制≫≫≫≫≫≫ http://ac.nikkeibp.co.jp/nc/sec12/
--------------------------------------------------------------------☆PR☆--

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
          ◆ITpro集中連載 ネットワーク検定◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆正答率99.8%の問題,あなたはできる?
 日経NETWORKでは,2006年7月に,ネットワーク管理者に求められる「現場力」を
診断するための問題を「ネットワーク検定」と題してWebで実施した。ここでは,全
回答者の平均点やカテゴリごとの平均点を見てみる。また,最も正答率が高かった
問題と,最も正答率が低かった問題を紹介する。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060913/247908/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
               ◆インタビュー◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆ゲーム産業再活性化論〈後編〉 PS3はサーバーなんです
 ---スクウェア・エニックス 代表取締役社長 和田 洋一氏
 オンライン・ゲームのキャラクターやアイテムなどをユーザー同士が実際のマネ
ーで売買する「リアル・マネー・トレード」(RMT)。現在,RMTはゲーム業界の一
大テーマだ。和田氏は「RMTの問題は『所有権とは何か』という議論に行き着く」と
主張する。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060915/248236/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
          ◆入門連載 Linuxデスクトップ事始め◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆第3回 Webブラウザを整備する
 ---Firefoxの基本設定とFlash Playerのインストール
 Webブラウザとして多くのLinuxディストリビューションで標準採用されている定
番の「Mozilla Firefox」を取り上げ,基本的な設定方法と,Flash Playerのインス
トール方法を紹介する。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060905/247222/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
            ◆ネットワーク・コマンド道場◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆運用管理コマンドの定期実行
 --- No.1 タスク・スケジューラにバッチ・ファイルを登録する
 定期的に実行するネットワーク・コマンドやサーバーのバックアップ作業を自動
化したい――。そんなときに使えるのが,Windowsに付属する「タスク・スケジュー
ラ」である(図1)。プログラムを単独で実行させるだけでなく,バッチ・ファイル
を作成して,複数のネットワーク・コマンドを連携させることができる。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060912/247777/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
              ◆Webデザイン入門◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆画像を配置する その4飾り?情報?画像データの役目と取り扱いの違い
 画像といって思い浮かぶものは,デジカメで撮影した写真かもしれないし,ペー
ジを飾る背景イメージかもしれない。データ的には同じでも,この両者には取り扱
い上の大きな違いがある。違いを知ると,使いやすいWebサイトの実現に1歩近づけ
る。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060913/247905/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
              ◆上流工程-要件定義◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆非機能要件を見極める【前編】---ヒアリングでは不十分
 「要件定義を難しくする」とクローズアップされてきたのが“非機能要件”の存
在である。非機能要件とは,性能や信頼性,拡張性,セキュリティなど,機能要件
以外のもの全般を指す。これらはユーザーへのヒアリングからだけでは洗い出しに
くい。漏れがあると,稼働後のトラブルの種になる。こうした事態を未然に防ぐ,
非機能要件の見極め方を探る。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060822/246123/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
               ◆Windowsコラム◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆米MSのレガシー製品に対するサポートが延長
 米Microsoftは先日,レガシー・ソフトウエア製品に対するカスタム・サポート契
約(CSA)の内容を劇的に変更した。これは全く予想外であった。製品によっては,
無期限のカスタム・サポートがユーザー企業に提供されることになった。この変更
は顧客からのフィードバックに応えて実施されたという。多くの顧客がMicrosoftに
対して,新しいバージョンに切り替えるにはより多くの時間が必要であることや,
移行が完了するまでレガシー製品に対するサポートを有償で受けたいということを
訴えていたのである。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060913/248004/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
           ◆再入門 体で覚えるLinuxの基本◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆再入門 体で覚えるLinuxの基本 システム管理などに役立つコマンド
 (4:bz2/zip/lzh形式のファイルの扱い)
 bz2形式は一般に,gzip形式よりも圧縮率が高くなります。圧縮コマンド名はbzip2
です。zip形式とlzh形式はWindowsやMacintoshでよく利用される圧縮形式ですが,
Linuxでも利用可能です。これらの形式のファイルの扱い方を説明します。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060912/247830/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
              ◆Java技術最前線◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆「OpenGLを使ってJavaでも3Dを楽しもう」第11回
  2Dアプリケーションに3Dを使用する(Swing編)
 先週はJOGLを使って,3DのAWTコンポーネントを作ってみました。今週は3DのSwing
コンポーネントを作っていきます。しかし,SwingでJOGLを使うには問題がありま
す。OpenGLはウィンドウ・システムと密接に結びついており,そのままではSwingで
はJOGLを使用できないのです。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060915/248211/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
           ◆電子行政:スペシャルレポート◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆世界電子政府ランキング,韓国がトップに
 ---米国ブラウン大学「世界電子政府調査(Global E-Government, 2006 )」
 今年で6回目になる「世界電子政府調査(Global E-Government, 2006 )」(ブラ
ウン大学トーブマン公共政策センター)が8月に発表された。世界198カ国の政府サ
イト(総数1782)を同一基準で評価するこの調査は,いわば政府サイト(以下,本
稿では政府サイトのことを「電子政府」と呼ぶ)の「通信簿」だ。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060911/247655/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
      ◆流通業界がEPCネットワークの性能を実システムで評価◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Report
◆第1回 三井物産と日本ベリサインはEPCの啓もうや推進で提携
 無線ICタグに格納した製品のID「EPC」(電子製品コード)を基に,商品情報や生
産・流通履歴情報といった属性データを調べられるようにする「EPCグローバルネッ
トワーク」の実現に向けた取り組みが活発になってきた。三井物産と日本ベリサイ
ンは,EPCグローバルネットワークを基にしたシステムの提供を共同で推進する提携
を行った。また,消費財メーカーと卸業者,小売り業者が共同でサプライチェーン
の効率化を推進する「日本GCI推進協議会」は,EPCグローバルネットワークの性能
を調べる実験を行った。

続き(全文)は,
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060913/247960/
でお読みいただけます。
-----------------------

ITpro/ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
           ◆ITproサイト 先週のBest10◆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥/Mail

【2006年09月11日~2006年09月17日】

1位 【続報】PLC解禁案に対する意見書は異例の分厚さだった---電監審会長が会見
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060913/248030/
---------------------------------------------------------------
2位 高速電力線通信
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060214/229269/
---------------------------------------------------------------
3位 Windows Vista RC1レビュー(第1回)
  --5つの素晴らしい機能
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060907/247503/
---------------------------------------------------------------
4位 【速報】高速電力線通信がついに解禁,省令改正へ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060913/247972/
---------------------------------------------------------------
5位 Flash Playerに危険なセキュリティ・ホール,すぐにアップグレードを
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060913/247876/
---------------------------------------------------------------
6位 3D地球儀ソフト「Google Earth」の日本語版が登場
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060914/248106/
---------------------------------------------------------------
7位 働いてみたいIT企業ランキング(1)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060905/247207/
---------------------------------------------------------------
8位 Cellアーキテクチャに見る日本人気質
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060911/247714/
---------------------------------------------------------------
9位 テレビCMはいらない?YouTubeマーケティングの時代が始まった
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060908/247607/
---------------------------------------------------------------
10位 Windows Vista RC1レビュー(第2回)
  --まだ残る暗黒面
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060908/247540/
---------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------------
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
----------------------------------------------------------------------------
◆本文は小社のホームページでご覧ください
http://itpro.nikkeibp.co.jp/

◆メール登録内容の変更は
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/it-pro/index.html
なお,変更・追加・中止の際には,ユーザーIDと暗証番号が必要です。
◆メール配信のユーザーID,暗証番号のお問い合わせは
https://passport.nikkeibp.co.jp/bizpwd/search_pass/index.html
◆その他不明な点やお問い合わせは下記からお問い合わせください。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/ask_pass/ 
◆編集面に関するご意見やお問い合わせは
iteditor@nikkeibp.co.jp
◆新製品ニュースリリースなどの情報をお送りいただく場合は
iteditor@nikkeibp.co.jp
◆メールおよびホームページへの広告掲載をご希望の方は下記へご連絡ください。
it-ad@nikkeibp.co.jp
----------------------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2006,日経BP社 掲載記事の無断転載を禁じます。
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3