PR

ようこそ!「シスコ試験対策問題で実力診断」へ。

 ネットワークを構築・運用する際には,ルーターに関する実践知識が欠かせません。そこでこの連載コラムでは,ネットワークの構築やトラブル・シューティングに関する問題を筆者と一緒に解いていきます。ルーター技術者として必要なスキルがどれほど備わっているかをチェックしましょう。

 出題する問題は,CCNA(Cisco Certified Network Associate),CCNP(Cisco Certified Network Professional),CCIE(Cisco Certified Internetwork Expert)といったシスコ認定資格試験で出題される問題を想定しています。そのため,これらシスコ試験の受験を考えている皆さんも受験対策として活用できるようになっています。

 もちろん現役のルーター技術者でなくても,これからルーターに関する知識を身につけたいと思っている人や,IPネットワークを構築・運用するうでの実践知識を身に付けたいという人にも役立つ内容になっていますので,ぜひチャレンジしてみて下さい。

第1回-ルーター技術者がよく出くわすルーティングの問題に挑戦

第2回-サーバーにつながらない!フィルタの設定ミスを探せ

第3回-upとdownの表示結果を見てトラブルの原因を推測する

第4回-ルーターの負荷を考慮したOSPFネットワークを作る

第5回-ネットワークを集約して経路情報を効率的に配信する

第6回-レート制御機能を使ってDoS攻撃からネットを守る

沖 千里(おき ちさと)
ネットワンシステムズ 人材開発本部 ネットワークアカデミー 技術第2チームリーダー。技術者教育機関「ネットワークアカデミー」講師で,シスコ認定のインストラクタ。コンサルティングや教育プログラムの開発も行う。2002年にCCIE(Cisco Certified Internetwork Expert)取得。