PR

 配列の作成,操作,検索,および並べ替えを行うにはArrayクラスを使う。

 Arrayオブジェクトの要素は,そのArrayオブジェクトが表す配列内の値である。Arrayオブジェクトの長さは,その配列に含まれる要素の合計数である。次元数をArrayオブジェクトの「ランク」と呼ぶ。Arrayの次元の下限は,Arrayのその次元の開始インデックスである。多次元Arrayオブジェクトでは,次元ごとに下限が異なることがある。

 Array.Copyメソッドを使うと,同じ型の配列間だけでなく,異なる型の標準配列間でも要素をコピーできる。その際,自動的に型がキャストされる。CreateInstanceメソッド,Copyメソッド,CopyToメソッド,GetValueメソッド,SetValueメソッドなど,大容量の配列に対応するために64ビット整数を引数に取るオーバーロードが用意されているメソッドもある。LongLengthプロパティとGetLongLengthメソッドは,配列の長さを64ビット整数値で返す。

サンプルコードを見る


名前空間
System
対応バージョン
.NET Framework 2.0,1.1,1.0
.NET Compact Framework 2.0,1.0
主なプロパティ
IsFixedSize
Arrayオブジェクトが固定サイズかどうかを示す値を取得する。

IsReadOnly
Arrayオブジェクトが読み取り専用かどうかを示す値を取得する。

IsSynchronized
Arrayオブジェクトへのアクセスが同期されている(スレッド・セーフである)かどうかを示す値を取得する。

Length
Arrayオブジェクトのすべての次元内の要素の総数を表す32ビット整数値を取得する。

LongLength
Arrayオブジェクトのすべての次元内の要素の総数を表す64ビット整数値を取得する。

Rank
Arrayオブジェクトの次元数を取得する。

主なメソッド
AsReadOnly
指定した配列の読み取り専用ラッパーを作成する。

BinarySearch
バイナリ・サーチ・アルゴリズムによって,ソート済みの1次元Array内で値を検索する。

Clear
Array内の指定した範囲の要素を,要素の型に応じて,0 (ゼロ),false,null参照に設定する。

Clone
Arrayの簡易コピーを作成する。

ConstrainedCopy
コピー元Arrayから,コピー先Arrayに,要素をコピーする。その際,コピー元の指定したインデックスを開始位置とし,コピー先の指定したインデックスをコピー開始位置とする。コピーが完全に成功しない限り,変更は一切適用されない。

ConvertAll
ある型の配列を別の型の配列に変換する。

Copy
一方のArrayの要素範囲を,他方のArrayにコピーし,必要に応じて型キャストとボクシングを実行する。

CopyTo
現在の1次元Arrayのすべての要素を,指定した1次元Arrayにコピーする。

CreateInstance
Arrayクラスの新しいインスタンスを初期化する。

Equals
2つのインスタンスが等しいかどうかを調べる。

Exists
指定した配列に,指定した述語によって定義された条件と一致する要素が含まれているかどうかを調べる。

Find
指定した述語によって定義された条件と一致する要素を検索し,Array全体の中で最もインデックス番号の小さい要素を返す。

FindAll
指定した述語によって定義された条件と一致するすべての要素を取得する。

FindLast
指定した述語によって定義された条件と一致する要素を,Array全体を対象に検索し,最もインデックス番号の大きい要素を返す。

GetLength
Arrayの指定した次元にある要素の数を,32ビット整数値で返す。

GetLongLength
Arrayの指定した次元にある要素の数を,64ビット整数値で返す。

GetLowerBound
Array内の指定した次元の下限を取得する。

GetType
現在のインスタンスのTypeを取得する。

GetUpperBound
Array内の指定した次元の上限を取得する。

GetValue
現在のArray内の指定した要素の値を取得する。

IndexOf
Array内で値が最初に見つかった位置のインデックスを返す。

LastIndexOf
Array内で値が最後に見つかった位置のインデックスを返す。

ReferenceEquals
指定した複数のオブジェクトのインスタンスが同一かどうかを調べる。

Resize
配列の大きさを,新たに指定した大きさに変更する。

Reverse
Array内の要素の順序を反転する。

SetValue
現在のArray内の指定した要素に,指定した値を設定する。

Sort
1次元Arrayオブジェクト内の要素を並べ替える。

TrueForAll
配列内のすべての要素が,指定した述語によって定義された条件と一致するかどうかを調べる。