PR
1位 【特別インタビュー】「失ったものを取り戻したい」---任天堂岩田社長が「Wii」に込めた想い
(5月12日)
2位 Winny(ウィニー)のしくみ
(3月16日)
3位 シスコ資格:CCNAへの道
(11月15日)
4位 【速報】話題の電力線通信アダプターの実力を検証!
(11月16日)
5位 【米国最新事情】始まった“YouTube騒動”第2幕,「ターゲットは日本人ユーザー」
(8月29日)
6位 第2回 ワンセグ放送のサービス・イメージ
(3月24日)
7位 「早く入金してください!」,“ワンクリックウエア”に注意---ウェブルート
(3月14日)
8位 【特別インタビュー】「PS3は買ったその日から進化する」と久多良木氏
(5月10日)
9位 取得時のご褒美が多い資格は何?20万円以上は技術士とシステムアナリスト
(11月9日)
10位 YouTubeより高画質,販売もできる動画サービス「Stage6」が話題
(8月9日)
11位 IT業界のタブー「偽装請負」に手を染めてませんか
(1月17日)
12位 現時点で判明した「Windows Vistaの欠点」を暴く
(5月11日)
13位 3分でわかる!仕事に役立つExcelテクニック
(4月3日)
14位 【詳報レポート】PlayStation 3は「4次元世界」を目指す---SCEの久多良木氏
(3月15日)
15位 初心者がJavaを“超高速”で学ぶためのコツ
(10月6日)
16位 任天堂「Wii」を分解した!
(12月1日)
17位 Windows Vista RC1レビュー(第1回)--5つの素晴らしい機能
(9月8日)
18位 インストール完全ガイド Fedora Core 4
(9月8日)
19位 5年ぶりに大変身したInternet Explorer 7
(5月9日)
20位 Windows XP/2003のTCP同時接続数制限とその回避
(8月12日)

 2006年も残すところ,あとわずかとなりました。そこでITproサイト内の記事のアクセス・ランキングをお届けします。ITproはニュース記事や解説記事など,さまざまな切り口の記事を毎日30~50本提供しています。仮に平日の平均が40本とすれば年間で1万本前後の新しい記事を提供してきたことになります。今年は,数ある記事の中から上位20位までを調べました。

 上位にランクインした記事を見ると,つい最近発売された次世代ゲーム機Wii(1位)やPS3(8位)に関するインタビュー記事,3月に大被害を起こしたWinny(2位),4月にサービスが始まったワンセグ(6位),夏ごろから急速に立ち上がり一大ブームを巻き起こしたYouTube(5位)など,2006年を代表する出来事が並んでいます。皆さんもランキングの記事を見ながら,2006年を振り返ってみて下さい。

各テーマサイト担当者がピックアップ
する2006年の重大トピックス

【Enterprise分野】
内部統制が本番へ,開発/運用技術に
革新の波

【Network分野】
NGNやMNPが開始,無線高速化や高速PLCに道

【Security分野】
Winny問題が話題,脅威の“見えない化”も進む

【Windows分野】
「ゲイツ時代」の終わりとWindowsの今後

【Linux/オープンソース分野】
Linuxデスクトップ,Web 2.0,Ruby,デジタル家電

【IP電話分野】
「ひかり電話」にトラブル発生,Asterisk,Skypeの本格導入進む