PR

スキルレベルの初級(エントリレベル)と上級(ハイレベル)では、年収は300万円の差がある。年収700万円を超えると、モチベーションが一気に高まる。半数が10年後をメドに独立・起業を考えている――。約1万人を対象にした調査結果を基に、全6回にわたって、スキルレベルや年収,キャリア,スキルアップの手段、仕事に対する意識など、ITエンジニアの実像を明らかにする。

第1回 総論(1)--スキルレベルの平均は2.9、回答者の約半数が「プロ未満」 
第2回 総論(2)--エントリレベルとハイレベルの年収差は300万円 
第3回 スキルレベル編--保有資格との相関関係が明確に、課題はレベルの“頭打ち” 
第4回 キャリア編--まだ少ないITアーキテクト,保守・運用はITスペシャリストを指向 
第5回 意識編--“やりがい”の源泉は、顧客から感謝されること 
第6回 スキルアップ編--レベルを問わず必要なのは「コミュニケーションマネジメント」