PR
 Enterprise「IT経営」の人気コラム「今週のCIO」では、2006年4~12月に35人のCIO(最高情報責任者)が登場しました。アクセス数が最も多かったのは、CIOでありながら積極的に「IT用語嫌い」であると主張する、スタッフサービス・ホールディングスの佐藤治夫 取締役でした。

 1  スタッフサービス・ホールディングス
 佐藤治夫 取締役
(2006/6/19)
 「オー人事」のシステムを支えるCIOは「IT用語嫌い」

 2  日野自動車 下成誠 執行役員(2006/6/12)
 重要な事は結論を一言で

 3  キリンビール 佐藤一博 常務取締役(2006/5/29)
 トップに信頼されることが第一

 4  大成建設 木内里美 社長室情報企画部長(2006/4/3)
 ベンダーはプロフェッショナルな提案やサポートを

 5  ファイザー 矢坂徹 取締役(2006/6/26)
 「ITは金くい虫」とは言わせない

 6  ユニクロ 岡田章二 執行役員(2006/8/28)
 システムに閉じない発想で、本質をつかむ

 7  ダイキン工業 二宮清 常務執行役員(2006/4/24)
 論理と合理性だけでは、CIOは務まらない

 8  KDDI 繁野高仁 執行役員 情報システム本部長(2006/4/10)
 我々もベンダーも、もっと“品質”に目を向けなくては

 9  セブン&アイ・ホールディングス 佐藤政行 執行役員(2006/10/23)
 新システムで単品管理をいま一度徹底したい

 10  丸井 佐藤元彦 取締役 グループ経営企画部長(2006/4/17)
 ベンダーはプラス情報だけでなく懸念事項も伝えてほしい

 11  カシオ計算機 矢澤篤志 執行役員 業務開発部長(2006/7/18)
 社内のコミュニケーションを重視してIT化を推進

 12  加賀電子 下山和一郎 専務取締役(2006/7/3)
 システムは会社の哲学です

 13  帝人 大八木成男 常務CIO兼 医薬医療事業グループ長(2006/6/5)
 CIOには業務改革の実現方法を考える使命がある

 14  日産自動車 行徳セルソ 執行役員 CIO(2006/11/7)
 ITの組織もスタッフも5年でワールドクラスに!

 15  タビオ 常務取締役 丸川博雄氏(2006/9/25)
 世界進出に向け、社名もシステムも一新

 16  ヤナセ 速見成生 常務取締役(2006/5/22)
 お客様を起点としたシステムを作っていく

 17  アサヒビール 仁平進 執行役員業務システム担当(2006/8/7)
 総合酒類戦略のために、システムで現場力を高める

 18  東京証券取引所 鈴木義伯 常務取締役(2006/11/21)
 変化に対応し、海外の取引所に負けないシステムを作る

 19  日本旅行 木下恒男 執行役員情報システム部長(2006/10/2)
 ITベンダーは、本来のソリューションの提供を

 20  日本郵船 安永豊 経営委員(2006/5/8)
 トップには文章の行間を伝えることが大切