PR

 印刷プレビューを、標準的なプレビューダイアログボックスで表示するにはPrintPreviewDialogクラスを利用する。このダイアログボックスは標準で、プレビューするページ数の選択(1から6)や印刷などの機能がある。ほとんどコーディングを行わずに、プレビューから印刷までが可能になる。

サンプルコードを見る


名前空間
System.Windows.Forms
対応バージョン
.NET Framework 2.0、1.1、1.0
主なプロパティ
Document
プレビューするドキュメント(取得と設定が可能)。

Height
PrintPreviewDialogコントロールの高さ(取得と設定が可能)。

Width
PrintPreviewDialogコントロールの幅(取得と設定が可能)。

MaximumSize
フォームのサイズを変更する場合の最大サイズ(取得と設定が可能)。

MinimumSize
フォームのサイズを変更する場合の最小サイズ(取得と設定が可能)。

StartPosition
実行時にダイアログボックスの開始位置(取得と設定が可能)。

主なメソッド
ShowDialog
フォームをモーダルダイアログボックスとして表示する。