PR

[画像のクリックで拡大表示]

4 キーボードの設定

 キーボードの種類を設定します。一般に使われている106日本語キーボード(または109日本語キーボード)の場合は,「日本語」を選択します。「次」をクリックします。



[画像のクリックで拡大表示]

5 アップグレードの検証

 インストーラがハード・ディスク内の既存のCentOSを認識すると,この画面が表示されます。既にインストールされているCentOSをバージョンアップしたい場合は,「既存インストールのアップグレード」を選択します。新たにCentOSをインストールする場合は「インストール CentOS」を選択します。

 ここでは,新しくCentOSをインストールする方法を紹介します。「インストール CentOS」を選択して「次」をクリックします。



[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

6 ディスクパーティションの設定

 Linuxをインストールするパーティションを選択します。「選択したドライブ上のlinuxパーティションを削除してデフォルトのレイアウトを作成します。」を選択するとハード・ディスク内にあるLinuxパーティションを削除し,新たにCentOS用にパーティションを作成します。

 「選択したドライブ上のすべてのパーティションを削除してデフォルトのレイアウトを作成します。」を選択するとすべてのパーティションを削除しますので,Windowsとハード・ディスクを共用(デュアル・ブート)するときは選択しないようにします。「選択したドライブ上の空き領域を使用して,デフォルトレイアウトを作成します。」を選択するとパーティションに割り当てられていない領域にCentOS用のパーティションを作成します。

 もし,手動でパーティションを設定したい場合は「カスタムレイアウトを作成します。」を選択します。

 複数のハード・ディスクを接続している場合は,「このインストールに使用するドライブを選択してください」でインストールするハード・ディスクを選べます。

 「次」をクリックするとパーティションを消去すると警告が表示されます。消去してよければ「はい」をクリックします。