PR
[画像のクリックで拡大表示]

 デジタルカメラなどで撮影した画像データを加工できる本格的なフォトレタッチ・ソフト。画像の色調/明度/彩度を調節する,文字を加える,複数の画像を組み合わせる,線を描画する,グラデーション処理を施す,パターンを用いて指定部分を塗りつぶす,といった画像処理でよく使う機能や,画像加工時に重宝するレイヤー機能やチャンネル機能,透明度の設定機能を用意。

 さらに,画像に特殊効果を加えられる多種多様なフィルタ機能も備える。例えば,画像をぼかしたり,ノイズを加えたり,色合いを変更したりできる基本的なフィルタや,油絵風に画像を変更したり,ライト効果を書き加えたりといった,より複雑な処理を施せるフィルタなどだ。

 GIMPには,「Script-Fu」というマクロ機能がある。これは,利用頻度の高い処理や複雑な処理を1個のプログラムとして用意しておき,自由に呼び出せるものである。あらかじめ用意しておいたプログラムは1クリックで実行できる。


ジャンル:グラフィックス,CAD
作者:Spencer Kimball氏
ライセンス:GPL
URL:http://www.gimp.org/