PR
シスコ アレックス・サーバー 常務執行役員
シスコ アレックス・サーバー 常務執行役員

 「中小企業もいよいよIT投資を意識し始めた。この市場でシェアを拡大する絶好のチャンスだ」。シスコのアレックス・サーバー常務執行役員は、こう自信を示す。シスコは4月上旬開催のパートナー向けイベント「Cisco Partner Summit 2007」で、中小企業市場開拓を狙ったパートナー報奨制度や新製品群を発表。日本にも次々に展開していく方針だ。

 鍵となるのは中小向け販売網の強化。2006年にディストリビュータ契約を結んだダイワボウ情報システムとの協業をてこに、「ネットワーク機器の代理店だけでなく、電話システムを扱う代理店も集める」と語る。その上で見積もり作成ソフトなど販促ツールを提供。世界のパートナー企業が蓄積してきた販売ノウハウを活用できるようにするという。