PR
「何から手をつけるか」で、2007年問題に関し、取り組むべき点として次の4点を挙げた。

●ビジネス側から了承を得る

●共通言語を用意する

●開発・実行・保守環境を整備する

●プロジェクトマネジメント

 4番目の「プロジェクトマネジメント」は、2007年問題があろうがなかろうが、プロジェクトマネジメントは取り組むべきテーマである。そこで本サイトの「本質を学ぶ」において、プロジェクトマネジメントの解説を収録した。

 『プロジェクトマネジメント入門』「企業システムを革新する プロジェクトの勘どころ」である。ぜひ参考にしていただきたい。もともとは日経コンピュータという情報システムの専門誌に掲載されたものだが、ITや情報システムの専門家ではない方でも読んでいただける内容と思って再掲した次第である。

 ただし、プロジェクトマネジメントはあくまでも、定義されたプロジェクトを実行するための方法論であり、正しいプロジェクトが定義されていることが前提となっている。プロジェクトの見直しや、プロジェクトの取捨選択まで含む、より広範囲を対象としたマネジメントを心掛ける必要がある。


(谷島 宣之=「経営とIT」サイト編集長)