PR

 「営業活動を強化する」。この目的を突き詰めれば、ユーザー企業への提案活動が成功する確率、つまり“勝率”を向上させていくことにほかなりません。それでは勝率を向上させるために、営業・提案活動の何をどう強化すればよいのでしょうか。本連載では「勝率向上のための方法論」を紹介していきます。

第1回 営業活動に不可欠な“受注戦略”提案スキル向上だけでは不十分 

第2回 “コンペリングイベント”把握で案件の存在を見極める 

第3回 顧客にとっての価値を定義し勝てる案件を見極める  

第4回 “案件アセスメント情報から導く競合優位に立つ5種類の戦略 

第5回 顧客内部の政治力学を読み解きリレーション戦略を構築 

第6回 案件分析を行動につなげる「Goal POST」で計画立案