PR
情報漏えい対策はシステムと人の両面から

 セキュリティの目的は、正当な権利のない他者に情報を開示しないことにある。ところが、機密情報の漏洩が深刻な問題になっている。情報が漏れる原因はとして「システムの問題」と「人による問題」がある。ハッカーの攻撃だけでなく、内部のずさんな管理や、利用者の知識不足や、不注意による漏洩も増えている。機密情報はひとたび漏えいすると取り返しがつかない。日頃からセキュリティ意識をもって十分に注意したい。

(文・ITセキュリティ標語研究会、事務局=
シーア・インサイト・セキュリティ


ITセキュリティ標語研究会:IT経営とセキュリティにかかわる問題とその解決策を「標語」の形にまとめ、社会に発信することを目的とした有志の集まり。主要メンバーは、大手企業の元情報システム責任者、セキュリティ関連ベンダー、ジャーナリストである。