PR

 ERPパッケージ(統合業務パッケージ)とEAI(Enterprise Application Integration)ツールをうまく活用し,開発コストを2億円削減できた企業がある。四国電力である。

 同社は4月1日,「四電グループ総合業務システム」を稼働させた。業務プロセスの効率化を目指し,ERPパッケージである「SAP R/3」を導入すると同時に,R/3と既存の36システムとの連携用に米SeeBeyondのEAIツール「e*Gate」を採用した。

  • 既存システムは改修したくない <上>
  • 開発標準を周知徹底する <下>