PR

 三越は4月,東京・日本橋本店1階の婦人靴売り場でICタグを用いた在庫管理システムの稼働を始めた。このシステムは,婦人靴に付けたICタグを売り場に設置したリーダーで読み取ることにより,その場で他の色やサイズの在庫を確認できる。昨年同社が参加した経済産業省の委託事業「平成16年度電子タグ実証実験」で開発したシステムをそのまま実運用している。

  • ICタグのデータを逐一記録 <上>
  • 検索時間が15~20秒に悪化 <下>