PR
JBCCホールディングス 石黒和義社長
JBCCホールディングス 石黒和義社長

 「新たに設立したJBサービスは、日本ユニシスグループのユニアデックスをベンチマークにした」と語るのは、JBCCホールディングスの石黒和義社長。

 JBCCホールディングスは4月2日付で新会社JBサービス(JBS)を設立し、日本ビジネスコンピューター(JBCC)の運用・保守サービス部門を移管した。ユニアデックスと同じように、運用・保守サービスを事業の中核としながら、JBグループ各社と連携してシステム構築の支援サービスも提供する。

 「新会社の使命は、新規顧客も積極的に開拓すること」。JBグループがここ2年間で取り組んできた医療機器や複合機の分野を手がかりに、新規の受注を目指す。