PR

 ヒューマン・インタフェースは「トレードオフ力学」の産物である。エンドユーザーとスポンサ,機能追加とコスト削減――トレードオフの関係にあるさまざまな要素について最も良いバランスを見つけながら使いやすい製品を生み出さねばならない。

  • 土井美和子のヒューマン・インタフェース論【前編】(1)
  • 土井美和子のヒューマン・インタフェース論【前編】(2)
  • 土井美和子のヒューマン・インタフェース論【前編】(3)
  • 土井美和子のヒューマン・インタフェース論【後編】(1)
  • 土井美和子のヒューマン・インタフェース論【後編】(2)
  • 土井美和子のヒューマン・インタフェース論【後編】(3)