PR
驚異のレスポンス向上効果 ネット設計を激変させるWAN高速化装置

WANの伝送遅延によるレスポンス低下を克服する「WAN高速化装置」という製品が,市場で盛り上がりを見せている。装置が搭載するレスポンスを改善するための仕組みや,実環境での導入方法,他の高速化手法との効果の違いなどについて,6回にわたって順に見ていこう。

第1回 WAN高速化装置が登場した背景--帯域増強は万能の解決策にあらず 
第2回 WAN高速化装置の高速化テクノロジ--キャッシュとプロトコル・アクセラレーション 
第3回 WAN高速化装置の効果と機器の選択方法--レスポンス向上と回線増強の効果 
第4回 WAN高速化装置の高速化テクノロジ--高速化する対象アプリケーションの明確化が大切 
第5回 設計・導入時における注意点--既存環境への適切な導入方法  
第6回 他の高速化手法と比較する--WAN高速化装置 vs 帯域増強,vs シン・クライアント 

内村 篤貴 氏
NTTコミュニケーションズ
関西営業本部
ソリューション営業部システムエンジニア