PR

 C#は米Microsoft社が.NETのために新たに開発した言語である。Javaを研究して出てきただけに,言語仕様のバランスなど評判は悪くない。しかしC#は,開発も実行もMicrosoftの製品を使うしかなかったため,一部のユーザーにしか受け入れられていない。ようやくここに来て,米Borland Software社が「C#Builder」を投入するなど,選択肢が出てきた。見た目も機能もVisual Studio .NETに似ているが,独自のコンポーネントを用意して特徴を出している。また,オープンソースの開発ツールや実行環境も,着実に進化を続けている。

  • ようやく出てきたC#の選択肢(上)
  • ようやく出てきたC#の選択肢(中)
  • ようやく出てきたC#の選択肢(下)