PR

■問1 以下は,ICMPを説明した文章である。空欄[ a ]~[ d ]にあてはまる字句を選択肢から選べ。

ICMP(internet control message protocol)はIP通信をサポートするためのメッセージをやりとりするプロトコルである。IPを実装するときはICMPを必ず実装しなければならない。ICMPメッセージはIPパケットの[ a ]に格納されており,メッセージの内容を示す[ b ][ c ],チェックサム,データで構成されている。トラブル発生時やテストでは,ICMPを用いたコマンドである[ d ]やtraceroute(Windowsではtracert)などが使われている。

選択肢 [ a ] [ b ] [ c ] [ d ]
ipconfig
ping
TTL
ヘッダー部分
データ部分
プロトコル番号
タイプ
IEEE
コード
リダイレクト

■問2 以下の図は,ICMPを使ったコマンドであるtracerouteを,Windows上で実行した場合の動作を示したものである。図中にある[ a ][ d ]に当てはまる字句を選択肢から選べ。

図●問2
図●問2  [画像のクリックで拡大表示]

選択肢 [ a ]   選択肢 [ b ]
TOS エコー要求
TTL エコー応答
FCS 時間超過
MTU エラー通知

選択肢 [ c ]   選択肢 [ d ]
1 エコー要求
2 エコー応答
3 時間超過
4 エラー通知

■問3 [ a ] IPで通信するソフトが必ずICMPを実装しなければならない理由として最もふさわしいものを選べ。

IPにはコネクション確立などに使う制御用パケットをやり取りするしくみが用意されていないから
IPには障害の発生や通信に必要な情報を送信元に的確に伝えるしくみが用意されていないから
IPにはパケットが失われた場合にパケットを再送するしくみが用意されていないから
IPにはパケットの順番が入れ替わった場合に元通り再現するしくみが用意されていないから

■問3 [ b ] インターネットに公開しているサーバーの中には,ICMPをあえて無効にしてあるものがある。その理由として正しいものはどれか。

ICMPを悪用した大量メッセージ攻撃を防ぐため
ICMPの誤用によりパケットが無限ループに陥るのを防ぐため
ICMPの無断利用で重要な情報が漏えいするのを防ぐため
ICMPの常時利用によるスループットの低下を防ぐため


【まとめ--ICMPのしくみ】

図●まとめ--UDPのしくみ
図●まとめ--ICMPのしくみ
[画像のクリックで拡大表示]

 まずは修了テストを受けてみましょう。そして間違ったところを確認しましょう。