PR
NEC 矢野薫社長
NEC 矢野薫社長

 「先ほど『富士通と同様に』と言われたが、それは違う。我々は富士通のまねはしない」。記者の質問にこうぴしゃりと言い放ったのは、NECの矢野薫社長。記者向けの経営説明会での一コマだ。

 「NGN(次世代ネットワーク)」を核に世界規模で“ITソリューション事業”を強化し、その一環として海外でも積極的にM&A(企業の合併・買収)に乗り出す方針を打ち出した。「ITソリューショングローバル戦略本部」も発足し、戦略立案と案件の検討を進めている。

 そこで記者から出た質問が、海外の企業買収で先行する富士通との違い。矢野社長は「我々の強みを生かし、ネットワークとITの融合を主導するために必要な技術などを手に入れる」と語った。7月30日になってNECは、ユニファイドコミュニケーション向けソフトを提供する米Sphereの買収を発表。戦略は実行期に入ったようだ。