PR

 CIOの名前が世界で初めて使われたのは、1980年のITカンファレンスでのこと。米ファースト・ナショナル・バンク・オブ・ボストンの上席副社長が、技術に長けてそれをビジネスに応用できるスーパーマンこそがCIOであり、CEOやCFOと同等の重要性を持つポストだと説いた。

目次