PR
図 remhostという名前のホストへユーザー名「hase」でログインした画面
図 remhostという名前のホストへユーザー名「hase」でログインした画面
[画像のクリックで拡大表示]

rlogin 対象ホスト -l ユーザー名

 管理対象のホストが別の遠隔地やサーバー室にあることはよくあります。このようなときにトラブルへの対応や日常的なメンテナンスのために,わざわざ遠隔地やサーバー室に出かけていくのは大変です。このようなときは,rloginを使ってリモート・ホストへログインすれば,telnetやsshと同様に自分のパソコンに座りながらリモート・ホストを管理できます。具体的には,ホスト名とログインに使うユーザー名を指定しながらrloginコマンドを実行します(図)。