PR
ピツニーボウズ・マップインフォ・ジャパン 堀康二社長   ピツニーボウズ・マップインフォ・ジャパン
堀康二社長

 「新製品で地図情報とビジネスインテリジェンスを統合した“ロケーション・インテリジェンス”の市場を開拓したい」。こう語るのはピツニーボウズ・マップインフォ・ジャパンの堀康二社長だ。9月下旬に発売する新製品「MapInfo Professional v.9.0日本語版」に大きな期待を寄せており、「今までのGIS(地図情報システム)のイメージとは異なる」と強調する。

 新製品の特徴の一つが時間軸を盛り込んだデータ分析機能。例えば消費者の時系列の行動を地図上に表示するなど、今までより細かいマーケティングが可能になるという。「日本のGIS市場はまだ開拓しきれてない。今後は新しい応用の可能性を追求したい」と意気込む。

■変更履歴
堀康二社長の肩書きが「社長員」となっていました。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2007/10/05 14:09]