PR

 ゲーム機「PLAYSTATION 3」(以下,PS3)でLinuxが利用できるってご存じでしたか? ソニー・コンピュータエンタテインメントが開発した起動ツール(ブート・ローダー)を使えば,まるでPS3をパソコンのように扱って,Linuxをインストールできます。

 以前は,ブート・ローダーを入手して,USBメモリーにコピーし,それを使ってブート・ローダーをセットアップする,PS3用のドライバを用意するなど,インストールが大変面倒でした。しかし,PS3の「システムソフトウェア」(基本ソフト)の最新版では,Linuxの導入方法が改善され,Linuxのインストール・メディアさえ用意すれば,簡単にインストールできるようになりました。

 ここでは,PS3で利用できる主なLinuxディストリビューションを5つ紹介します。いずれもLinux初心者でもインストールできるものばかりです。詳しいインストール手順は,日経Linuxの2007年10月号の特集「PLAYSTATION 3徹底活用」をご覧ください。この特集では,インストール手順のほかに,Cellプロセッサを生かしたプログラミング手法も紹介しています。PS3の新しい活用方法として,ぜひお試しください。

いち早く登場した「Yellow Dog Linux」 

YDLから派生した軽量版「HELIOS Linux for PS3」 

インストールは比較的高速「Momonga Linux」 

軽量でよくカスタマイズされた「Ubuntu」 

インストール後のカスタマイズが大変「Fedora」