PR

筆者:園田 誠=フリーライター/フリープログラマ

 前回は,アバターの動かし方を解説しました。今回はまず,アバターの外見をカスタマイズしてみましょう。

 外見をカスタマイズするには「編集」メニューの「容姿」を選択します(図1図2)。ただし,他人の外観をこちらから操作することはできません。

図1●メルティングドッツでスタートしたときのアバターの外観のひとつ   図2●外見のカスタマイズは「編集」メニューの「容姿」を選ぶ
図1●メルティングドッツでスタートしたときのアバターの外観のひとつ (女性アバターもあります)
[画像のクリックで拡大表示]
  図2●外見のカスタマイズは「編集」メニューの「容姿」を選ぶ
[画像のクリックで拡大表示]

 アバターの外観は,非常に多岐にわたってカスタマイズできます。アバターの基本体型のほか,着用している洋服を変更したりできます。体型から見てみましょう。Appearanceメニューが出たら,左の項目で「Shape」を選択します。

 最初の図は「Body」の調整です。一番上は身長(Height)です。Tall(長身)からShort(短身)までスライダーで調整できるようになっています。2番目はBody Thicknessです。これは幅の調整です。太さとはちょっと意味合いが異なります。骨格の幅といった感じでしょうか。3番目にBody Fatという設定項目があって,これは脂肪のつき具合を調整するようになっています(図3)。

■身体

 身 体
 Height  身長
 Body Thickness  体幅
 Body Fat  脂肪量
 
図3●Body Fatの設定
図3●Body Fatの設定
Body Thicknessと同じように体の太さを調整する項目ですが,若干見た目に違いがあるようです。
[画像のクリックで拡大表示]



カスタマイズできる項目は多岐にわたる

 このほかのメニューと設定できる項目も見ておきましょう。

■頭

 頭
 Head Size  頭の大きさ
 Head Stretch  縦横比率
 Head Shape  頭蓋骨の形
 Egg Head  最大円周部の上下動
 Head Length  鼻から後頭部までの長さ
 Face Shear  左右のゆがみ
 Forehead Angle  前頭部のふくらみ/傾斜
 Brow Size  眉間部のでっぱり
 Upper Cheeks  頬骨のでっぱり
 Lower Cheeks  頬の肉付き
 Cheek Bones  頬骨の高さ
 
図4●頭部の設定メニュー
図4●頭部の設定メニュー
このあたりは極端にすると,およそ人間とは思えないものになります。
[画像のクリックで拡大表示]



■眼

 眼
 Eye Size  目の大きさ
 Eye Opening  見開き具合
 Eye Spacing  両目の間隔
 Outer Eye Corner  最大円周部の上下動
 Head Length  目じり側角度
(たれ目/つり目)
 Inner Eye Corner  目頭側角度
(たれ目/つり目)
 Eye Depth  目のくぼみ
 Upper Eyelid Fold  まぶたの上の肉厚
 Eye Bags  目の下の肉厚
 Puffy Eyelids  目の下の肉のたれ具合
 Eyelash Length  まつげの長さ
 Eye Pop  左右の目の大きさのバランス
 
図5●目の設定
図5●目の設定
目そのものだけでなく,まぶたなども含みます。
[画像のクリックで拡大表示]



■耳

 耳
 Ear Size  耳の大きさ
 Ear Angle  耳の起き具合
 Attached Earlobes  耳たぶの大きさ
 Ear Tips  耳上部のとんがり具合
 
図6●耳の設定
図6●耳の設定
[画像のクリックで拡大表示]



■鼻

 鼻
 Nose Size  鼻の高さ
 Nose Width  鼻の幅
 Nostril Width  小鼻の幅
 Nosetril Division  鼻下部の長さ
 Nose Thickness  鼻頭部の大きさ
 Upper Bridge  鼻梁上部の高さ
 Lower Bridge  鼻梁下部の高さ
 Bridge Width  鼻梁の幅
 Nose Tip Angle  鼻の上向き/下向き
 Nose Tip Shape  鼻頭の形
 Crooked Nose  鼻の左右方向への歪み
 
図7●鼻の設定
図7●鼻の設定
[画像のクリックで拡大表示]