PR

Skype APIによるチャット機能の操作

 Skype APIでは,チャット機能のすべてを扱うことができます(チャットAPI)。新しいチャットの作成やチャット・メッセージの送受信だけでなく,チャット・メンバーの追加や削除,チャット情報の取得および設定なども行うことができます。SkypeとSkype連携プログラム間のやりとりは,Skype APIを通じてリアルタイムで行われるのでさまざまな応用が可能です。

 SkypeとSkype連携プログラムのやりとりの詳細については,以下のSkype API仕様書のチャット関連の項目を参照してください。

チャット・メッセージの送受信
オープン・チャット(パブリック・チャット)の管理
履歴の取得
履歴の消去
各種チャット・オブジェクトの情報の取得・設定
チャット・イベントの通知

チャット機能を用いた応用例

 チャットAPIを用いるとさまざまな応用が可能です。ここでは,応用例を幾つかの種類に分類してまとめてみます(表2)。

表2●チャットAPIを使った応用例
分類応用例
チャット・ボットikipediaで用語の意味を検索して応答
単位を変換(mからcmなど)して応答
チャット・ヘルパールー語変換
ギャル文字変換
GPSやPlaceEngineで現在位置を送信
各国語への翻訳
ロガーチャットのやりとりをLingrに自動アップ
チャット日時をGoogleカレンダーにアップ
主なキーワードを抽出して分析
遠隔操作リモート・シェル(SSHの代替として)
どこでもTV