PR

求めるのはタダの「癒し」ではなく,限界を超えたエンジニアを救う,骨の髄まで効く「癒し」だ。 というわけで今回は「整体・フットセラピー ベアハグ 赤坂本店」にお邪魔した。

ぐいっ,ぐいっと力強い施術。思ったほど痛くなかった
ぐいっ,ぐいっと力強い施術。思ったほど痛くなかった

 何が必要かって,やっぱり「癒し」である。求めるのはタダの「癒し」ではなく,限界を超えたエンジニアを救う,骨の髄まで効く「癒し」だ。

 というわけで今回は「整体・フットセラピー ベアハグ 赤坂本店」にお邪魔した。店内は淡い照明の中,落ち着いた音楽が流れ,癒しには最適な環境だ。

 まずは「問診」からスタート。ヒアリングシートを使い,コリや痛みを感じる所などを確認する。肩や腰に特に疲労を感じていたので,重点的にやってもらうことにした。

 施術は柔らかめだが,確実にほぐしていく。腰だけでなく全身をほぐしてもらい,10数分で体が軽くなってきた。問診と合わせて実際に施術しながら,疲労がたまっている個所を探し出すのだという。

顔の「ほぐし」が気持ちいい

 ボディセラピーで体が十分にほぐれたら,本格的な整体である。体を押したり伸ばしたりして筋肉や骨のゆがみを矯正し,体のバランスを整える。体をほぐすときとは違って今度は力強く整体が行われる。「腰にゆがみがありますね。おまけに鉄みたいに腰の周辺が固くなってますよ」と担当者。

 それにしても,整体って骨をボキボキ鳴らされて悶絶するっていうイメージがあったが,全く痛くない。「整体ってこんなに気持ちいいのか」と驚かされた。取材ということを忘れかけ,眠りそうになってしまった。

 あと,何とも心地よかったのが,整体の後に受けた「フェイスセラピー」である。ほほや目の周りなどを丁寧にほぐしてもらうんだけど,顔の筋肉も実はこっているという事実に気付かされた。

 SEは1日中パソコンとにらめっこしていることが多いので,首や肩,顔などが硬直して,特に疲れがたまる。みなさん,仕事中もどんどん体を動かすようにしよう。


今回のリラクゼーションスポット
ベアハグ 赤坂本店
〒107-0052
東京都港区赤坂3-13-12AOビル
電話:03-3224-9383
URL:http://www.bearhug.co.jp/
24時間営業なのがありがたい。午前中や深夜は比較的すいているそうだ

山口 徹(やまぐち とおる) サイボウズ・ラボ
山口 徹(やまぐち とおる)
山口 徹(やまぐち とおる)
大学在学中からバーテンダーを始め,5年間,夜の街でシェーカーを降り続ける。何を思い立ったか,Web制作会社に転職し,現在は,メタボと戦うサイボウズ・ラボのプログラマ。Perlを中心とした開発のノウハウやネタをShibuya Perl Mongersのイベントなどで発表するなど講演活動も行う傍ら,有志で開発しているブログバトラーのサーバー管理などもやっている。会社のブログはlog4ZIGOROu,個人のブログはYet AnotherHackadelic。好物はラーメン。特に横浜家系ラーメンを好む。