PR
図 コンピュータに関するポリシー結果セットを表示した画面
図 コンピュータに関するポリシー結果セットを表示した画面
[画像のクリックで拡大表示]

gpresult /scope:computer

 Active Directoryに参加しているWindowsコンピュータには,グループ・ポリシーと呼ぶ機能を使って管理者が設定を強制することができます。グループ・ポリシーはセキュリティ管理などの点で便利な機能ですが,設定項目が多岐に渡ると同時に,設定する対象も複数のレベルがあります。このため,変更した結果が実際に各コンピュータにどのように影響するかが分からなくなることがあります。

 このような場合には,コンピュータおよびユーザーに対して適用されるグループ・ポリシーの項目となるポリシー結果セット(RSoP:resultant set of policy)を,gpresultコマンドを使って一覧で確認することができます。図1では「/scope」オプションでcomputerを指定して,コンピュータに関するポリシー結果セットの例を表示しています。