PR

 2007年にITベンダー各社は,サーバーなどのIT機器やデータセンターの省電力プロジェクトを相次いで発表しました。環境に配慮したIT化の取り組みのことを指す「グリーンIT」は間違いなく,2008年の重要キーワードとなります。ここでは,知っておきたいグリーンIT関連の基本問題を用意しました。挑戦してみてください。

検定問題は1回しか受験できません。慎重にご回答下さい。
すでに受験した方は,前回の回答結果を参照できます。
前回の受験結果ページへ 前回の受験結果ページへ 
解答の解説記事 解答の解説記事
検定の講評記事 検定の講評記事



【問題1】
1997年に「第3回 気候変動枠組条約締約国会議(COP3)」で議決された京都議定書には,先進各国の温暖化ガス削減の数値目標(基準年である1990年に対しての,目標期間2008年~2012年の削減量)が掲げられています。日本の目標値はどれでしょうか。

A)-3%
B)-6%
C)-13%
D)-20%


【問題2】
国内のIT機器による電力消費量は,経済産業省の調査によると,2050年には2006年の何倍に増加すると予測されているでしょうか。

A)3倍
B)6倍
C)12倍
D)24倍


【問題3】
総務省の報告書によれば,高度交通システム(ITS)やサプライチェーン・マネジメント(SCM)などの「IT活用」によって,2010年には2000年に比べて何トンのCO2を削減できると試算しているでしょうか。

A)680万トン
B)1480万トン
C)2280万トン
D)4580万トン


【問題4】
2007年初めに米国で,AMD,HP,IBM,Sunが主導して発足したデータセンターの電力コスト削減を目指す業界団体の名称は何でしょうか。

A)グリーン・イニシアティブ
B)グリーン・コンピューティング
C)グリーン・セイバーズ
D)グリーン・グリッド


【問題5】
2007年秋,国内ITベンダー大手(日立製作所,NEC,富士通)は,相次いでサーバーなどのITプラットフォームの省電力プロジェクトを発表しました。このうち,日立製作所のプロジェクト名は何でしょうか。

A)Project Big Green
B)Harmonious Green Plan
C)REAL IT COOL PROJECT
D)Green Policy Innovation


【問題6】
Sun Microsystems,インターネットイニシアティブ(IIJ),ベリングポイントなど12団体は共同で,2010年4月稼働予定でデータセンターの開設準備を進めています。設置場所はどこでしょうか。

A)中部の鉱山採掘跡地
B)九州の造船工場跡地
C)東北の風力発電所隣接地
D)四国のバイオマス発電所隣接地


【問題7】
米Intelのデュアルコア・プロセッサ「Intel Core 2 Duo」のノートPC向けモデルは様々な省電力機能を備えていますが,以下のうちで実際にはないものはどれでしょうか。

A)データをキャッシュ・メモリーからメイン・メモリーに待避させる「Deeper Sleep with Dynamic Cache Sizing」
B)プロセッサコアごとに,電力管理技術(EIST)とアイドル時の電力管理状態(Cステート)を独立制御する「Dynamic Power Coordination」
C)消費電力の許容範囲内で最大の処理能力にする「Speedstep Acceleration Technology」
D)低周波数モード時にチップセットへの電力供給を抑える「Dynamic Bus Parking」


【問題8】
「国際エネルギースタープログラム」は,パソコンやプリンタなどのオフィス機器の消費電力削減を目的にした環境ラベリング制度です。ノートPC(128Mバイト以上の専用メモリーを持つCPU搭載モデル,細則のB区分)で認定を取得する場合,どの消費電力基準を満たさなくてはならないでしょうか。

A)スリープモードで1.4W以下,アイドル状態で17.0W以下
B)スリープモードで1.7W以下,アイドル状態で22.0W以下
C)スリープモードで2.3W以下,アイドル状態で27.0W以下
D)スリープモードで3.0W以下,アイドル状態で29.0W以下


【問題9】
米Googleは,環境保護団体のWWF(世界自然保護基金)が進めるプログラムに参加し,2008年初めまでに,企業活動によって排出するCO2を環境取り組みによって相殺するカーボン・ニュートラルを達成すると宣言しています。では実際にGoogleが行っていない(計画していない)取り組みはどれでしょうか。

A)メキシコの火力発電所改善プロジェクトに投資し,排出権を獲得する
B)MountainViewの本社にソーラーパネルを設置し,一般家庭5万世帯分の電力を発電する
C)データセンターにエアコンではなく気化冷却システムを設置して電力消費量を抑える
D)エネルギーの専門家を雇用し,地熱や風力発電の研究開発に取り組む


【問題10】
Second Lifeを広報ツールとして活用するケースが増えていますが,環境保護活動の広報を目的に,実際に出店している団体はどこでしょうか。

A)日本エコツーリズム協会
B)森づくりフォーラム
C)オイスカ
D)日本ウミガメ協議会


【お知らせの有無】
ITpro編集部より,この問題の解説記事を公開したときなどにお知らせメールをお送りさせていただきます。

お知らせメールを受け取る


検定問題は1回しか受験できません。慎重にご回答下さい。