PR

国内外で異なる通信の“常識”

世界では携帯電話の加入者が爆発的に増えている。伸びをけん引するのはアジア,中東・アフリカの新興市場。一方,携帯電話の普及がひと段落した日本,韓国,欧州各国や米国では,FTTHやIPTVなど新サービスが目白押しだ。企業活動のグローバル化が進む今だからこそ,世界の通信事情を理解しておこう。

【固定電話編】携帯やIP電話に押され減少傾向  
【携帯電話編(1)】GSMなら世界中でつながる  
【携帯電話編(2)】主要都市で普及が進む3G  
【ネット接続環境】まだまだ多いダイヤルアップ