PR

小尾敏夫 早稲田大学教授、同・電子政府・自治体研究所所長/国際CIO学会会長
 今後、日本においてもBCP(事業継続計画)の実施とCIOの設置による効果を正確に認識し、災害経験の行政組織や企業からの事例を参考にしながら、官民連携の防災CIOによる防災対策グランドデザインを早急に構築するべきである。また、災害デジタル・デバイドの問題の有効な解決策の一つとして、国民の大多数が日常で気軽に所持・利用している携帯電話を最大限利活用するモバイル防災システムを挙げられる。

目次