PR

 総務省の資料によれば、都道府県の、ほぼ全てがバランスシートと行政コスト計算書を作成し、市町村でも半数に近い自治体で作成が行われている。公会計を財政の適切な運営のために活用していこうという方針自体は適切なものと考えられる。

目次