PR

 スウェーデンには“デザインでエネルギー消費を抑え,環境にやさしいライフスタイルを提案する”財団「スタティック:STATIC!」がある。スウェーデンエネルギー庁の出資。財団はデザイン開発チームを統括し,展示,セミナーなどを通して国民に節電を訴えてきた。

 スタティック財団がこれまで公表した節電製品の発想の柔軟性に驚かされる。たとえば電気の使用量(湯の消費量)が多くなるにしたがって紋様が消えるふろ場の壁タイル,電子の流れを色の流れに変えて見せる電気コードなどこれまで誰も考えたことも無いアイディアがいっぱい。

STATIC!のデザイナー2人による共作
STATIC!のデザイナー2人による共作

 この電気コードは流れる電流が多ければ多いほど,半透明のコードが明るく光り,白と青の紋様がまるで理髪店の赤白青の縞紋様のように螺旋しながらコンセントに近づいてゆく。電気の使い過ぎを警告する省エネ製品の一つだ。それにしても見えないはずの電流を眼に見える仕掛けにし,消費者の意識改革を図るデザインは意表をつく。