PR
●名称:Fedora 9 Live
●提供元:Fedoraプロジェクト
●URL:http://fedoraproject.org/
●対応機種:PC AT互換機,PowerPC搭載機

 Fedoraプロジェクトは2008年5月13日(米国時間)に,同プロジェクトが開発・提供するLinuxディストリビューション「Fedora 9」を公開しました(関連記事「Fedora 9が公開」。Fedoraは,さまざまな先進機能をいち早く実装することを重視して開発されているLinuxディストリビューションです。

 Fedora 9では,インストール時に既存のパーティションのサイズを変更できるようになりました。また,パッケージ管理システムが「PackageKit」を採用しました。そのほか,Fedoraの起動処理について「SysVinit」から「Upstart」に変更,ファイル・システムにExt4を利用可能などといった変更が施されています。

 Fedora 9では,DVDからインストーラを起動してパソコンにインストールする「Fedora 9 DVD」(これを用いたインストール手順は,こちらを参照),CDからFedora 8を直接起動して利用できる「Fedora 9 Desktop Live」および「Fedora 9 KDE Live」,ネットワークを介してインストールが行える「Fedora 9 netinst」などが用意されています。Live版については,CDから起動するとGNOMEまたはKDEが起動します。そのデスクトップ上に配置されているインストール・プログラムを起動することで,ハード・ディスクへのインストールも可能です。

 本インストール・ガイドでは,Fedora 9 Desktop Live(PC AT互換機用)を利用して,パソコンにFedora 9をインストールする方法を紹介します。また,Fedora 9 KDE Liveでも同様な手順でインストールが可能です。