PR
プロマネISO化 進行中!

 「プロジェクトマネジメント」の国際規格を策定する作業が進んでいる。早ければ,ISOとして2010年に発行する予定である。どんなものができそうなのか。現在,何が論点となっているのか。どんな雰囲気で作業が進んでいるのか。ISO PC236日本委員会のメンバーに解説してもらう。

第1回 ワーキング・ドラフト第1版完成 
第2回 国内の標準と乖離させてはいけない 
第3回 期待通りにはいかなかった「プロマネ用語集」 
第4回 「プロセス」作成でメンバーが抱いた危惧  
第5回 行き過ぎたコスト削減に歯止めをかける「ガバナンス」 

執筆者(50音順)
 ・今清水浩介(情報処理推進機構 理事)
 ・小川健司(情報処理推進機構 IT人材育成本部 参事)
 ・小林正男(富士通 SIアシュアランス本部 PMプロフェッショナル推進室 シニア・レクチャラ)
 ・新谷勝利(情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター 研究員)
 ・田島彰二(NEC 企業ソリューション企画本部長代理 新規事業開発担当)
 ・仲村薫(アルテミスインターナショナル 代表取締役社長)