PR
Windowsでプログラミングをするときに,これだけは知っておきたいTipsや設定を集めました。これらの知識は,プログラムを作るとき,実行するとき,トラブルを解決するときにどうしても必要になります。きっちり覚えておきましょう。なお,ここで紹介するWindowsは,基本的に「Windows XP」を指します。「Windows 2000」「Windows Vista」など他のバージョンでは使えない場合があります。

図8●コマンドプロンプトでF7キーを押すと,それまでに入力,実行したコマンドの一覧を表示する
図8●コマンドプロンプトでF7キーを押すと,それまでに入力,実行したコマンドの一覧を表示する

 矢印キーの上下でコマンド履歴をさかのぼったり戻ったりできるほかに,F7キーを押すと,今まで入力,実行したコマンドの一覧が表示されます(図8)。この画面内のコマンドを実行するには,矢印キーで選択してリターンを押します。

 ただしこの機能は,プロンプトの入力欄に選択したコマンドを挿入してリターンを押すという一連の動作を自動実行するものです。したがって,入力欄が空の状態でないと正しく実行されません。一覧画面はEscキーで閉じることができます。